アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

初夏のボルム

d0062721_733249.jpg

                  Jupiter-8 50mm / F 8

南仏は天気が安定していて夏に近づいてきました。
ブーゲンビリアも満開で訪れる人を楽しませてくれます。





d0062721_73647100.jpg

                   M.ZUIKO 17mm / F7


d0062721_737432.jpg

                   M.ZUIKO 17mm / F7


d0062721_7375660.jpg

                   M.ZUIKO 17mm / F4


d0062721_738187.jpg

                   M.ZUIKO 17mm / F5.6


d0062721_739073.jpg

                   M.ZUIKO 17mm / F8



d0062721_7393566.jpg

                   M.ZUIKO 17mm / F11
水温は20度弱なので、まだまだ冷たいのですが、泳いでいる人がちらほらと。


d0062721_740550.jpg

夏になったら海の近くのレストランがオープンします。
となれば、このムールは外せません
[PR]
by A110ALPINE | 2011-06-18 07:43 | ひとり言 | Comments(4)
Commented by obakappu at 2011-06-21 00:21
人々の性格は、この風土による物だわね。
ジメジメべとべとの日本とは・・・・
 
いいなあ。
すっきり乾いているのでしょう???
Commented by O&クロ at 2011-06-21 17:36 x
ぷーままさん、乾いていますよ。文化や生活はその土地が作り出したものですからね。お気軽な南仏気質も、気候風土、とくに明るい太陽が影響しているかも。悩みを忘れるような空と海、太陽ですが、忘れるだけで解決ないのも問題かと思いますよ。
Commented by Sophie at 2011-06-27 16:51 x
>忘れるだけで解決ないのも問題かと

まあ、そういう見方もありますけれれど、
人間も犬も長生きで、良い所だと思います。
だから、夏になるとヴァカンスに出かけたくなる土地ですね。
Commented by O&クロ at 2011-06-28 16:45 x
Sophieさん、そうですね。悩みを忘れられるのは、よい事ですよね。
でも電気や水道や電話が止まっても、復旧を忘れられたりして?
インフラだけは忘れないで欲しいと。
でも、明るい太陽と海があるから、いいか!なんて思えるのです。
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31