アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

山火事&停電

d0062721_23404145.jpg昨日の午後、隣町で山火事がありました。昨日はとても風が強く、それも西風、火事はこちらに向かって燃え広がっていたようです。上の写真は、近くの峠から見た火事の様子、まだ火事が大きくなる前です。下の写真は、夕方になって自宅から撮った空の様子。空を覆っているのは雲ではなく煙で太陽がかくれてしまうほどでした。今日になって風が止まり、消防士さんの努力もあって鎮火したそうです。
昨日は、南仏だけでも何件もの山火事があり、わが県だけで2500ヘクタール以上が燃えてしまったそうです。南仏の山火事のほとんどが、自然発火ではなく人為的な原因で出火しているとのこと。今年は雨が少ないので本当に危険です。火の元には気をつけて欲しいものです。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-08-08 23:49 | ひとり言 | Comments(8)
Commented by totozfactory at 2005-08-09 00:13
火が迫ってきたら、と思うと怖いですね。ご無事でなによりです。人為的なもの、と言えば放火とかもあるんでしょうか。タバコのポイ捨てでも大規模な山火事になってますよね。きっかけは小さくても被害が甚大なので許せんです。
Commented by A110ALPINE at 2005-08-09 00:37
その放火があるのです。火炎瓶だそうです。その他にはバーベキューとかタバコ、焚き火もあるそうです。放火については、町の人も本気で怒っていて、もし見つけたら、その場で殺すと言っている人もいます。
Commented by totozfactory at 2005-08-09 23:29
火炎瓶!!(驚愕)なんとおだやかでない・・・。そりゃぶっ殺されても文句言えないかも・・。BBQの炭が飛び火したとか、タバコとか、焚き火とか、もちろんそりゃ気をつけないといけないことですが、火炎瓶は悪意の塊ですよね。私だってショットガンで撃ち殺s・・(以下自粛)・・って思う。
Commented by tsuki at 2005-08-10 03:08 x
「南仏だけでも何件もあり・・・」とは、本当に多いのでしょうね。

心が穏やかでないですね。第三者も、加害者も。
BBQや煙草とか自然の中の出来事では無いですが、日本の街の中でも
車から相変わらず「煙草のポイ捨て」をする人をみかけます。
拾って車の中に入れ替えしたくなります。
Commented by A110ALPINE at 2005-08-10 05:02
毎日のように山火事のニュースが流れています。風の強い日は火事が大きくなるので、各町でサイレンを鳴らして警報をだしているようです。

フランスはタバコを吸う人も多いので、タバコの投げ捨ては、日常的に見かけます。雨が降らず乾燥していて気温が高く風が強いという、最悪の環境なのに、何も気にしない人が多いのには驚きを越して怒りを感じます。

ちなみに、タイトルに停電と書きましたが、夕方4時頃から夜8時ころまで、火事の影響で停電していました。まー停電は火事がなくても、夏に数回はあるので、慣れてますけどね。
Commented by tsuki at 2005-08-10 09:38 x
本当です!聞いてるだけでも腹が立ちます。

日本で喫煙者に「煙草はポイ捨てしてないですか?」とアンケートをとると
8割が「ちゃんと捨てるべきところへ捨ててる」と回答があり、禁煙者に「喫煙者は捨てるべきところへ煙草を捨ててると思うか」とアンケートをとると
8割が「ポイ捨てをしてる」と回答があるそうです。
2割の人が8割分捨ててるとも思えないし、やはり無意識なのでしょうか。
怖いです(T_T) 飲酒運転やシートベルト以上に法的に罰金制にしないと、やはり改善はされないのでしょうね。(やはりお金が絡まないと!ですね)

停電が夏に数回必ずあるのは・・・それも夕飯時で困らないのですか?しかし、何故に「夏になると」なのでしょう。本当に、ところが変わる考えられない事が色々あるものですね。
Commented by A110ALPINE at 2005-08-10 22:55
停電、まじで困ります。6月の停電の後、キャンピングガスのコンロとランタンを買いました。これで少しくらいの煮炊きはできます。
夏に停電が起こるのは、夏に人が増えるからです。ヴァカンスの町ですから、冬と比べ10倍の人口になり、10倍の電気消費量になります。また、気温が上がると、変電所のトランス等の機器に負担が大きくなるのです。冬と違って暖もいらないし、夜9時すぎまで明るいので、町の人にとっては大きな問題じゃないみたいです。
Commented by tsuki at 2005-08-11 09:21 x
「大きな問題ではない」と思えるのは、それは寛大でのどかで素晴らしいですね。
(でも、人為的な山火事?! ・・・う~ん。。。)
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30