アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

Chartier

d0062721_820511.jpg

急にパリに行ったので、下調べする時間もなく
適当にレストランに入ったので、あまり当たりはありませんでした。
でも、前から行きたかったのがシャルチエというビストロです。
100年以上の歴史があり、安価な庶民の味を守っているビストロです。
外には、常に数十人ほどの行列が出来ていますが、
回転がよく、次々と進んで、あまり長い時間を待たないで入れます。

d0062721_8235244.jpg

アンデーブの前菜、ソーセージとランテイィユ、牛肉の煮込みとパスタ、ババ・オ・ラム
フランスでは定番の料理ばかりです。
特別に感動するような新しさはなく
昔ながらの安心する味なのです。
学校の給食のようなメニューと言ったらいいでしょうか。

d0062721_8233993.jpg

大きな店内を素晴らしいスピードでさばいていくサービスの方々。
注文を受けるのも、料理が出てくるのも、すべてが早くて快適です。
お歳の方から昔のフランス人は良く働いたものだと聞いた事がありますが、
ここに来ると、それを実感する事ができます。

このシャルチエ、とても人気があるビストロで、
地元民から観光客、若者から年寄りまで、幅広く支持されています。
車に例えると、フェラーリが星付き高級レストランとすれば
ここは2CVやキャトルのような
昔ながらの形を守り、すべての人に愛される大衆車といえるでしょう。
[PR]
by A110ALPINE | 2012-12-15 08:40 | コーヒーブレーク | Comments(2)
Commented by photographerasuha at 2012-12-16 12:17
いい雰囲気のビストロですね。
ヨーロッパのカフェやレストラン、素敵な雰囲気のお店が多いですが、そんなお店はお料理の味もより美味しく感じてしまいます。
さほどお金も掛けてなく、でもどこかお洒落な、そんなお店が好きです。
Commented by O&クロ at 2012-12-17 00:43 x
ここは雰囲気と味がマッチしていては最高でした。
でもね、他では雰囲気のみで味が・・・・、もう量産物のオンパレード。
最初からわかっていていくならOKですが、期待している観光客だったら怒るでしょうね。今のフランス、ちょっとヤバイ方向に行きつつあります。
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30