アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

パン

d0062721_713297.jpg昨日の日曜日、天気は良かったのですが、風が強く散歩もできないくらい。海の音が聞こえるほどの風の強さでした。ということで、買い物にも行かず(日曜はパン屋以外はしまっているけど)パンを作ってみました。パンと言うと発酵の温度管理とか難しいイメージがあったのですが、小麦粉の袋に作り方があり、その通りで簡単に出来ると言う話を聞いたので挑戦です。
袋に書いてある作り方は、粉500g、イースト2袋(10g)パン焼き機の場合は1袋だそうです。ぬるま湯275cc、これを6分間こねて、濡れ布巾を被せて暖かい所(うちでは温風ヒーターの前)に30分、台の上で4隅をつまんで中央に折り返す作業を数回、形を整えて暖かい所に40分放置、その後、オーブンで30~40分焼いて出来上がりです。
パン用に売っている粉で、種類によって水の量が違うようです。パン焼き機の時とイーストの量が違うというのもミソなのでしょう。日本の粉とは違うので参考にならないと思いますが、雑に作っても美味しく出来ます。やっぱりパンは焼きたてが最高ですね。
[PR]
by A110ALPINE | 2006-01-10 07:19 | コーヒーブレーク
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30