アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

ストライキ&デモ

フランスのストライキとデモのニュースが日本でも報道されているようです。大都市ではストやデモが行われ一部で混乱もあるようです。レンヌ(フランス北西部の都市)に住む友人の話では、街の一部で混乱しているとの話でした。我が町はというと、人口の(悲しいほどに)少ないせいもあるのですが、まったく何も起こっていません。学校も変わりないし、バスも来る。郵便にも影響はないみたいで普通に届いているみたいです。
今回のデモは、26歳まで若者を対象に、テスト期間をつくって2年以内なら理由なしに解雇できる法律を作ろうとしているのに反対するものです。単にこれだけを聞くと反対するのは当然とも思えますが、元々、労働者保護が充実しすぎた結果、失業者が増え特に若者の失業者が多いための対策法でした。働くには労働契約を結んでとても高い(目も玉が飛び出るほど)社会保障や税金の負担があるために企業としても、なるべく従業員を減らしたいという環境があるのです。アルバイトが違法なので、若者には厳しい状況となるのでしょう。でも良く働く人なら、本当に仕事の出来る人なら2年くらいで解雇の心配はないでしょう。
フランスで仕事をしていると、突然仕事が進まなくなって、ヴァカンスだからと2ヶ月も待たされる事があります。窓口が違うだけで「自分の仕事じゃない」とたらいまわしに遭う事も少なくありません。仕事の出来る人に仕事が集中して、待たされるのが普通の社会です。
ちゃんと仕事をする人ばかりなら、こんな法律を作る必要もないし、反対のデモも起きないような、外から見るとそんな気がしてなりません。
[PR]
by A110ALPINE | 2006-03-30 05:06 | ひとり言
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31