アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

ストライキ&デモ

フランスのストライキとデモのニュースが日本でも報道されているようです。大都市ではストやデモが行われ一部で混乱もあるようです。レンヌ(フランス北西部の都市)に住む友人の話では、街の一部で混乱しているとの話でした。我が町はというと、人口の(悲しいほどに)少ないせいもあるのですが、まったく何も起こっていません。学校も変わりないし、バスも来る。郵便にも影響はないみたいで普通に届いているみたいです。
今回のデモは、26歳まで若者を対象に、テスト期間をつくって2年以内なら理由なしに解雇できる法律を作ろうとしているのに反対するものです。単にこれだけを聞くと反対するのは当然とも思えますが、元々、労働者保護が充実しすぎた結果、失業者が増え特に若者の失業者が多いための対策法でした。働くには労働契約を結んでとても高い(目も玉が飛び出るほど)社会保障や税金の負担があるために企業としても、なるべく従業員を減らしたいという環境があるのです。アルバイトが違法なので、若者には厳しい状況となるのでしょう。でも良く働く人なら、本当に仕事の出来る人なら2年くらいで解雇の心配はないでしょう。
フランスで仕事をしていると、突然仕事が進まなくなって、ヴァカンスだからと2ヶ月も待たされる事があります。窓口が違うだけで「自分の仕事じゃない」とたらいまわしに遭う事も少なくありません。仕事の出来る人に仕事が集中して、待たされるのが普通の社会です。
ちゃんと仕事をする人ばかりなら、こんな法律を作る必要もないし、反対のデモも起きないような、外から見るとそんな気がしてなりません。
[PR]
by A110ALPINE | 2006-03-30 05:06 | ひとり言 | Comments(5)
Commented by totozfactory at 2006-03-30 23:21
そっか・・・。うちのダンナの仕事先はフランスなんだ・・・。
Commented by A110ALPINE at 2006-03-31 00:46
フランスをなめてますね。日本で仕事してればフランスの最上級の働きでしょう。近所の大きな会社なんて、従業員の3分の2が、年間に病欠2ヶ月以上(ほとんどが仮病)と有給5週間を完璧に取るそうです。経営側はそれを計算にいれて雇うそうで、休まない人も給料は同じなので勤勉な人ほど損をします。これって仕事量は計算に入ってないので、日本で生活していると想像を越える感覚です。フランスの一般大衆の収入は日本と比べると低いと言われていますが、それも当然のような気がします。その上、税金が高く、5人に1人は国関係(公務員か国営)で働いていて、その働かないぶりは・・・・ブチブチ!超怒り。
フランス人でも日本人でも、やる気があって合った仕事につけば、それなりに仕事が出来るようになるのは同じです。もう教育とか社会とか国民全体が悪いとしか言いようがありません。怒りのコメントですみません。
Commented by totozfactory at 2006-03-31 20:40
コメントの長さにOさんの怒りがフツフツと感じられます(笑)。
ダンナの勤め先(派遣先)は、支店ごとにチームになって一つのまとまった仕事をやってるそうで、支店でも、仕事する所(ダンナのところ)としないところがはっきり分かれて、しない方は当然押し付けてくるので、怠け得状態だそうです。その上、最近の若いモンは言われたことしかしない。サボったモン勝ちです。上司も出来ないヤツにとやかく構ってるヒマはないので、結局文句言わず仕事する人(ダンナ含む)にしわ寄せが。
人員削減でさらに仕事量は増えるけど、ダンナは月いくらの契約なのでどれだけ残業しようが、土日出勤しようが、タダです!!タダ!!(ぶるぶる)そして文句言おうもんなら「じゃ、明日から来なくていーよ」という弱い立場なので言えない。「そんな会社辞めちまえ!」とも言えない不況の業界なのでトホホで働いてます・・・。
私も怒りの長いコメントしてみました(怒笑)。
Commented by D-BAX at 2006-03-31 21:10 x
初めまして、D-BAXと申します。
demizoさんとこから来ました。ドベ飼いです。
フランス!大変そうですね。
私は、年何回か、イタリアに仕事で行きます。
生地の買い付けなのですが、イタリア人にも結構やられます。(笑)
取引先の一件の社長・・・
大人の顔してますが、中に絶対、赤ちゃんが入ってると確信しております。
でも、フランスもイタリアも素敵な所に間違いありませんよね。
これからも、ご活躍!期待しております。
Commented by A110ALPINE at 2006-04-01 02:05
パプリカさん、会社が大きいとたいへんそうですね。小さい会社は、仕事しないと食っていけません。それで従業員が怠けたら・・・フランスの中小の経営者は、とても労働時間が長いそうです。その上稼ぎの7割が税金に取られ、給料の半分が社会保険に、最後に消費税が2割です、公務員は、ゆっくりのんびり仕事して、天国のような国なんです。(またまた怒り)

D-BAXさん、書き込みありがとうございます。
イタリアとも良く取引しています。フランスとは国民性が違うようです。イタリアは仕事に情熱を持っている人が、大きな会社でも小さな会社でも必ずいるようなので、そういった人の紹介があると仕事が進みます。友人の友人の友人と遠くなっても大丈夫なのが不思議ですが、時間の感覚以外はフランスより安心して仕事ができます。大企業より中小、そして個人の力が見えるような国に思えます。フランスはと言うと、良い仕事をしていても、必ず窓口を通して技術的な話は通りにくくなっています。フランスは物作りよりも農業や観光がメインですし、お国や大企業が強いからでしょうね。
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31