アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

コルニッシュ・ドール

d0062721_233418.jpgニースの近くの町、ムジャンの自動車博物館で旧車の部品交換会が開かれました。いつもたくさんの人でにぎわうのですが、今日は、人も少なくゆっくり見ることができました。人も少ないのですが、部品を売る人も少なく、目立つのはミニカーばかりとなっていて、ちょっとガッカリでした。写真はその中で見つけたピッツァ屋。古い感じの屋台で、ちゃんと薪をくべるピッツァ釜で焼いていました。


d0062721_242286.jpg
イベントの帰りにコルニッシュドールに寄ってきました。赤い岩山が海までに迫っている海岸線で、たくさんの観光客が訪れます。まだ観光シーズンでもないのに、駐車場に困るくらいの人手。天気予報は曇りだったのに、午後から晴れたので、みんな海に出てきたのでしょう。
[PR]
by A110ALPINE | 2006-05-08 02:47 | ひとり言 | Comments(4)
Commented by ぷーまま at 2006-05-12 22:12 x
ふーん、フランスでも、駐車場に困ったりするんだ・・・。
きれいなところですねえ。
Commented by A110ALPINE at 2006-05-13 17:35
フランス、大都市は路駐が基本で必ずと言っていいほどお金がかかります。そして何時も駐車場不足、違法駐車の方が多いくらいです。地方も観光シーズンは、駐車場が足りなくて、路上に車があふれています。夏は、私たちの町からニースまでの海岸線のほとんどが渋滞で、駐車場も満杯、車での移動は時間の選ばないと無理になるんですよ。綺麗な所は、どこでも同じですよね。
Commented by ぷーまま at 2006-05-14 01:28 x
うわーあ、そうなんだぁ!
そんな話は、日本や東アジアの込み入った町だけの話かと思ってました。
やっぱりラテンの人には、そういうことを、効率よく計画するような事はむいていないのでしょうか??
Commented by A110ALPINE at 2006-05-14 05:12
フランス、イタリアの大都市はほとんど駐車場難と思いますよ。ドイツやオーストリアでも古い町並みな残っている都市は、駐車場も少ないと思います。新しい都市計画で作られた町は良いのかもしれませんが、古い町は、車が普及する前に町が出来上がってますから、不便な事が多いようです。石造りの建物は寿命が長いし地震もないから古い町並みが残って綺麗ですが、便利というわけではないようです。
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31