アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

ふがす

d0062721_2104284.jpg南フランス、プロヴァンス地方のパン、フガス。中にアンチョビやオリーブ、ベーコン、チーズ、ドライトマトなどの具が入っている場合もあります。写真は基本の具無しのです。作り方は違うのかもしれませんが、味は普通のパンと大差ありません。

片仮名よりひらがなで”ふがす”と書いたほうが似合うような気がしてタイトルはひらがなにしてみました。
[PR]
by A110ALPINE | 2006-10-11 02:15 | コーヒーブレーク | Comments(3)
Commented by Sophie at 2006-10-11 23:22 x
Fougasse フガス ふがす、確かに平仮名でもいけるかも・・。
下に敷いてあるクロスが、プロヴァンスらしくって、フガスがプロヴァンスのパンだとより物語ってますね。バターの代わりにオリーブオイルを使いフガス、美味しいですねえ。ぱふりかさんたちも在仏中、堪能したのかな? 本場で食べたらより美味しいだろうなー。いいなあ。
Commented by A110ALPINE at 2006-10-12 01:06
そうか、オリーブオイルでしたね、それでちょっと硬くて香りが違うんだ。ぱぷさん、でみさん、具の入っているのを市で買って来てました。今日、ぱぷりかさんがUPしたポストの鳥と一緒に堪能してました。
で、本場の味は、やっぱり乾燥している土地で食べると美味しいです。もちろんコード・デュ・プロヴァンスのロゼと一緒です。気候、風土に合った食べ物なんでしょうね。
Commented by totozfactory at 2006-10-13 00:52
フガスって言うんだ・・・(知らんかった・・・いや、聞いてなかったのか・・)。ピザの具みたいなのが入ったの、美味しかった~。^^
バターを使うとまた違うのでしょうね。
うーーー・・やっぱり南仏が美味しかったよう!
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30