アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

ボジョレー・ヌーボー

d0062721_222472.jpg11月の第3週木曜といったら、もちろんボージョレー・ヌーボー! 今年も買ってしまいました。例年、新酒にしては高いような気がしていましたが、今年は高くないような・・・・。物価が上がっているせいか、それとも日本に帰っていたためか、気のせいかも。
友人のフランス人は、ヌーボー(新種)は飲まないなんて人も多いのですが、初物の好きな日本人、どうしても飲まずにはいられません。今年のお味は・・・・今日の夜に飲むので、これからです。
[PR]
by A110ALPINE | 2006-11-17 02:29 | コーヒーブレーク | Comments(5)
Commented by Sophie at 2006-11-17 22:14 x
で、お味は如何でしたか?
去年より、出来はいいという話ですが。去年売れ残ったので、今年は、少し輸入量を減らしたと、ニュースで言っていました。
ワイン通のフランス人にとっては、美味しいヌーボーであっても、熟成させたものに比べると、所詮は荒削りの味と思って飲まない人も多いのでしょうか。
でも、日本人は初物食べると三年長生きすると言って、初物好みますね。
ワインに対するポリシー(?)の仏人と、お祭り好きな日本人、興味深い対比です。
Commented by A110ALPINE at 2006-11-17 22:33
人それぞれみたいで、寝かしたワインじゃないと、なんて人もいれば、この地域のワインばかり、つまり早飲み系のコート・ド・プロヴァンスばかりの人もいます。うちのコート・ド・プロヴァンスは早飲み系がメインだから、ボージョレー・ヌーボーでは騒がないみたいです。パリのカフェやレストンは、必ずポスターが貼られたりして盛り上がるみたいなので、ヌーボーが盛んなのは地域性があるんだと思います。それとも商売っけがないのかも。
Commented by ぷーまま at 2006-11-17 22:44 x
ボトルもラベルも、いかにもフランスらしいきれいなものですね。

ヌーボーだといって、騒ぎながら飲むのが美味しいのかもしれません。
Commented by A110ALPINE at 2006-11-17 22:48
そうだ、お味は・・・・、写真右側の1本を空けましたが、例年どおりフルーティで軽くてクセもなく美味しいですよ。フランスでは3.5から6ユーロくらいだから気軽なワインとして美味しく飲めますが、日本だと空輸代がありますから、お祝い価格になっちゃいますよね。個人的には同じボージョレーでもヴィラージュとかちょっと寝かすワインの方がコストパホーマンスが良く思えます。個人的な趣味ですけどね。。
Commented by A110ALPINE at 2006-11-18 00:31
ぷーままさん、ほんと、ボージョレーヌーボーは、ボトルが綺麗なんですよ。伝統とか古っぽくする必要がないからでしょうか。
パリとかボージョレーなら(日本も)騒ぎながら飲めるのですが、この時期の南仏、人が少なくてお祭りになりません。ゆったりと、のんびりと過ごすだけです。
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31