アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

マルシェ・ド・ノエル

d0062721_148426.jpgマルシェ・ド・ノエル、つまりクリスマス市がボルムの旧市街で開かれました。毎年行われるのですが、今年は例年よりも大きくたくさんの店が並んでしました。と言ってもここは南仏、アルザスなどの盛んな地域とは違って、南仏の物を売っている普通の市とあまり違いがありません。それでも、サントン人形やクリスマスの時の食材も少しありました。


私達が買ったのはこれ、パン・ド・エピス。スパイシーな香りのするパン、パンと言うより焼き菓子といっていいでしょう。北の方のお菓子と思うのですが、クリスマスに似合うので、毎年買ってしまいます。
d0062721_157563.jpg

[PR]
by A110ALPINE | 2006-12-21 01:58 | コーヒーブレーク | Comments(6)
Commented by demi_zo at 2006-12-21 08:10
まぁ〜これまた豪快なパンですねぇ〜!食べてみたい!!
皆様冬のいでたちですね(とーぜん)
もう2ヶ月以上山から降りていませんので人を見ていないなぁ〜。。。この画像のほんのり賑やかがうらやましいです。
Commented by Mari at 2006-12-21 19:44 x
うわっ、マルシェ風景!
しかもnoelですね。
クリスマスシーズンに浮き立つ気分がほんわか~と伝わってきます。
20数年前に始めていったLavandouの朝市、いまでも塊の手作り生ハムが鮮明に思い出されますが、この季節の特産物は何なのでしょうか?雪国米沢から、楽しいfestivalシーズンをお祈りしていますね。
Commented by Sophie at 2006-12-21 20:26 x
パン・デピスは、ディジョンの名物なので、私もディジョンで買いました。
クリスマスに食べようと思っているのですが、さて、本場のお味は如何でしょうか。楽しみです。
Oさんの買われたプロバンスのパン・デピスは、何かプロヴァンスの特徴があるのかしら? いずれにせよ、名前のとおり、エピスがたくさん入った、すなわちスパイシーお菓子ですね。
Commented by A110ALPINE at 2006-12-21 22:23
demi_zoさん、気軽に豪快に買うと財布が悲鳴をあげてしまいます。お菓子と思って少しだけにしました。ちなみに人が多いのはこの市の時だけで、普段はネコだけの町です。クリスマスもネコばっかりと思います。
Commented by A110ALPINE at 2006-12-21 22:28
Mariさん、クリスマスが盛り上がってきていますが、人が少ないしイベントも市くらいなので、静かなクリスマスです。この時期、人も少ないので冬に名産品を売る店もありません。やっぱり夏の町なようです。クリスマスの時期は、13のデザートを食べる風習なのですが、果物とポンプ・ア・ユイル(パン)、ヌガーなのどで季節のものではなく普段の食べ物なんです。クリスマス休暇から新年にかけては、少し人も増えるので、ちょっとはにぎやかになって雰囲気も明るくなると思います。
Commented by A110ALPINE at 2006-12-21 22:33
Sophieさん、ディジョンの名物だったのですね。このお店のご主人、プロヴァンス訛りがなかったので、北の方から来ているのだと思います。本場ほどの味ではなくてもスーパーで売っている量産品と比べればとても美味しのです。が、南まで出張してきてるので、とても高いんです・・・・・涙。
いつかは、アルザスやドイツなどの盛り上がるクリスマスに行ってみたいです。
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30