アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

ノエルのご馳走1

d0062721_18124274.jpg
レヴェイヨン・ノエル(クリスマス・イヴ)には、テーブルをかざって、ちょっと華やかに食事をします。






d0062721_18161681.jpgフランスのご馳走といったら、フォアグラ、スモークサーモン、それに牡蠣。でも牡蠣は怖いので今年はパスしました。
下のポストで紹介したパン・ド・エピスはフォアグラとあわせます。
スモーク・サーモンはサーモンのムースとカナッペに。
奥のコップは、クリームチーズのムースとパプリカのゼリーよせ。

2皿目は、ホタテのソテー。
パン・ド・エピスをパン粉にしてホタテにまぶしてからバターでソテーしています。パン・ド・エピスの甘みと香りがとてもよく合います。
付け合せは、パセリとチコリ(アンディーブ)です。後ろのチコリは、ベルギー風のバターと砂糖で蒸し煮にしたものです。中央がパセリの根をピューレにしたもので、ちょっとジャガイモのピューレに似た食感ですが、甘みがあり香りはまさしくパセリそのものでした。
d0062721_18221699.jpg


3皿目のメインに続く
[PR]
by A110ALPINE | 2006-12-25 18:36 | コーヒーブレーク
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31