アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

コルマール

d0062721_18392393.jpg

アルザスの町、コルマール、旧市街には木組みの家が立ち並んでとても良い雰囲気です。
この時期のアルザスはクリスマス市で有名なので、たくさんの観光客でにぎわっていました。


d0062721_1845223.jpg

[PR]
by A110ALPINE | 2008-01-02 18:45 | ひとり言 | Comments(16)
Commented by Sophie at 2008-01-02 22:07 x
木組みの家がアルザスらしさを物語っていますね。
下の写真のお菓子は、アルザスの伝統菓子ビルヴック(フルーツ類を入れた発酵生地で作るお菓子)でしょうか?
Commented by A110ALPINE at 2008-01-02 22:36
ソフィーさん、コルマールに入って木組みの家を見た瞬間にアルザスに来たという感じになりました。
クリスマス市では、いろいろなお菓子が並んでいました。パン・ド・エピスや、それがビスケットのようなになったもの、たくさんのドライフルーツを焼きこんだものなど、さまざまです。でも勉強不足で名前まで知りません。いつもなら店の人を話をしながら味見をしたりするのですが、寒くて余裕がありませんでした。
Commented by ぷーまま at 2008-01-03 00:17 x
写っている人の服装を見ると
寒さがわかりますね。
クリスマス市はお菓子を売っているのですか??
Commented by A110ALPINE at 2008-01-03 02:09
ぷーままさん、ほんとに寒かったですよ。といっても0度くらいだから、アルザスの人にとっては普通みたい、南から行くと寒いということです。
市では、クリスマスに関係するものなら全て揃います。
お菓子はもちろん、ごちそう用の食材、ツリー用のもみの木や飾りなども豊富に並んでました。そんな中で、一番嬉しいのはヴァン・ショ(ホット・ワイン)です。冷え切った体を温めてくれるのですが、運転する私は飲めませんでした。
Commented by どらりん at 2008-01-03 16:26 x
記事見て大爆笑してしまいました…。行きましたよ、コルマール(笑)。1組だけ日本人と思しき方たちとすれ違ったんですけど、もしやもしや!?私はAu soleil levant(日本料理店)でランチして、クリスマス市をふらふら歩いとりました~。
Commented by totozfactory at 2008-01-04 00:34
おお~、可愛い建物。絵本から飛び出したようです。

去年は本当にいろいろお世話になりました。
今年も、アレコレとよろしくお願いします。^^
Commented by A110ALPINE at 2008-01-04 06:30
どらりんさん、近くにいたのですね。私は、たくさんの日本人を見ましたが、犬連れは私達だけでした。コルマールは28日のお昼のみでしたから、日にちが違ったのかもしれませんね。
Commented by A110ALPINE at 2008-01-04 06:31
ぱぷさん、こちらこそよろしくお願いします。
アルザス、とても可愛くて気に入りました。美味しいし。でも冬は寒いので暖かくなってからリベンジと思っています。
Commented by ぷーまま at 2008-01-05 00:13 x
A110ALPINEさん、柚子のマーマレードとお湯で赤ワインを割ると簡単美味しいヴァン・ショが出来ることがわかりました。
あったまってなかなかですよ。
Commented by A110ALPINE at 2008-01-05 02:04
ぷーままさん、南仏ではオレンジ、クローブ、シナモンを入れてヴァン・ショを作ります。アルザスでの同じようですが、家庭によって入れるものやその量が違うようで、いろいろな味があるようです。これらの材料を乾燥させてヴァン・ショ用のスパイスが、売られているそうです。
柚子というのもいいですね。ここでは柚子が貴重品なので、使えませんけどね。
Commented by Sophie at 2008-01-05 08:16 x
粉引きされたヴァン・ショ用のスパイスを見つけたので、試しに買ってみました。
でも、スパイス類は粉引きされたものは、すぐ香りが失せてしまうので、早く使わないともう一つでした。
自分で、好みのスパイスを好きな量入れて、楽しむほうが、私には合ってるみたいです。
Commented by A110ALPINE at 2008-01-05 23:20
ソフィーさん、そうですか、やっぱり。スパイスは香りがなくなったら粉っぽいだけですもんね。ちゃんと作らないと美味しくできないということですね。
Commented by hipapa27jp at 2008-01-08 00:15 x
もう3年になるのかな?その節はお世話になりました。 ニースからミュルーズへ飛んでレンタカーで行きましたコルマール。ジャム屋のおばさんの店がある郊外の村のワイナリーでアルピーヌラベルワインを買ってきたんですよ!まだ私の部屋で熟成中です。また行きたいです!!
Commented by A110ALPINE at 2008-01-08 04:11
hipapa27jpさん、もう3年ですか。早いものですね。
コルマールの近くのジャム屋さん、行ってきました。(ミーハーです)
ジャム屋さんよりも、その町の雰囲気や周りの景色が綺麗なのが印象的でした。また行きたいけど、暖かくなってからでないと・・・凍結してるし、寒すぎです。
Commented by hipapa27jp at 2008-01-08 21:28 x
昨晩 あの時の写真のアルバムを出してきて懐かしく見ていました。私もあのジャム屋さんというか雑貨屋さんよりあの村自体が良い雰囲気と感じました。フランス語の出来ない私と英語の分からないワイナリーの親父さんの間を居合わせたドイツ人の人が通訳してくれるという訳の分からない状況でワイン買って来ました。良い思いでです。それとミュルーズの自動車博物館にA210がありました。
Commented by A110ALPINE at 2008-01-08 23:12
hipapa27jpさん、あの村の雰囲気と小高い所からの眺め、いいですよね。南仏と違い、とても欧州っぽい景色でいやされます。やっぱり田舎は時間の流れ方が違うせいか、住んでいる人も観光客ものんびりと過ごすことができますよね。
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31