アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

青い空とブリコラージュ

d0062721_154344.jpg


d0062721_1543381.jpg
昨日の夜から雨だったので、今日の天気はどうなる事がと思ったのですが、お昼前から晴天となりました。雨の後の澄んだ空気が、青い空と綺麗な海を見せてくれました。






d0062721_1571842.jpgこれ、給湯器の交換です。
元々、調子の悪かった給湯器、先日の断水の後、お湯の水圧が極端に少なくなって、ちょろちょろしかでなくなりました。中にカルケンヌ(石灰質)がたまって詰まりそうなのです。
信頼できる業者さんなど知りませんから、DIYショップで給湯器を買って自分達で交換しました。重くて疲れるのですが、作業は思ったよりも簡単・・・・・と思ったら、いろいろな規格が統一ではないフランス、配管の種類などで苦労しながらの取り付けとなりました。規格のせいか、それとも精度が悪いのか、水漏れを止めるのに時間を取られましたが、なんとか完成、今晩からは普通にお湯が出るはずです。

疲れたーーー。
[PR]
by A110ALPINE | 2008-02-03 02:05 | ひとり言 | Comments(8)
Commented by ぷーまま at 2008-02-03 03:37 x
うぉーーっ!
絵に描いたような紺碧の空ですね。
教会の壁の色も屋根瓦も、わざわざ用意したみたいにぴったりあっている・・・
いやあ、プロバンスだわ・・・


私も、お風呂の水栓とかいろいろ交換自分でしましたが、あの、パラフィンのセロテープみたいな奴、あれを上手にまかないと水漏れしますよね。
Commented by elvisjade at 2008-02-03 10:08
青い空と、白い壁このコントラストだと
夏のギラギラ太陽の下にいるような錯覚さえおぼえます。

何処を切り取っても絵になるなー。
Commented by Kana at 2008-02-03 23:23 x
お~、さすがに美しい♪ 憧れの南フランスの空の色ですね。

Oさーん、後ほどブログネタにしますけど、私達、今回日本から給湯器を買ってきました。サマーハウスに作る予定の「温泉もどき」に使うのです。ひゃー大変でしたよ、持ち帰るまでのプロセス・・・ このあと温泉もどきプロジェクト開始です!
Commented by A110ALPINE at 2008-02-04 02:12
ぷーままさん、晴れると絵に描いたような景色になるから、夏は観光客が絶えません。本当に綺麗なのは観光客の少ない6月までかな。
シールテープで水漏れしなくなるのはネジの規格が適合しているからです。規格が微妙に異なったり、精度が悪かったりするとシールテープでは止まらないのです。あーーーやっぱり溶接しかないのかなー。
Commented by A110ALPINE at 2008-02-04 02:15
elvisjadeかあちゃんさん、そても強い日差しで薄いシャツのみでも暖かいくらいでした。日陰は寒いのですけどね。写真に向く景色なのですが、日が強すぎて白飛びすやすいのが欠点です。
Commented by A110ALPINE at 2008-02-04 02:18
Kanaさん、南仏はもう春が来たようです。また冷え込む事もあると思いますが、花は綺麗に咲き誇っていますよ。
日本の給湯器!憧れでーーす。こちらのは追い炊きができないから、暖かい湯船はありえませんものね。ってシャワーのみで湯船もない我が家ですけどね。湯船が欲しいのは冬の4ヶ月くらいだから我慢しています。
Commented by at 2008-02-07 12:43 x
給湯器おつかれさまでした。
写真上下逆ですよね

リカール様こんなの持っておさえてたんだーって感心していました。
Commented by A110ALPINE at 2008-02-07 17:06
箸さん、写真の向き、これが正しいのです。
壁でぶらさげて、下側に配管が出てくるようになっています。一番大変なのが、古い給湯器から100以上の水を抜くこと、それと、給湯器を壁から降ろして新しい給湯器を壁に添えつける事が力仕事でした。狭いスペースでの力仕事、なまった体には辛いです。
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31