アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

ソレックス・レース

d0062721_6213866.jpg

隣町のファビエールで公道を使ったバイクのレースが行われました。
写真を見て、このバイク、ちょっと変と思った人も多いと思います。
ソレックスというフランスの原付のワンメイク・レースです。





d0062721_624114.jpg

ソレックスは、自転車の前の車輪の上に小さなエンジンをのせています。普通のバイクは、真ん中にエンジン、チェーンで後ろの車輪を駆動しますが、これは前輪駆動です。それも動力を伝えるのはローラー、タイヤの上にあるエンジンは、すぐ下のローラーを回します。そのローラーをタイヤに押し付けて前輪を駆動していますのです。競技用に改造しているので、原型をとどめていないのですが、本来のソレックスは自転車にエンジンを取り付けたような簡素な原動機付き自転車でぺダルもついています。でも、競技用に水冷&チャンバー、フレームも一部を利用しているだけで、ほとんどが自作、ホイールサイズまでまちまちです。
元々は上り坂ではペダルをこがないと止まってしまうような非力なソレックスが、快音と共にかなりの速度で登りを走っていました。

d0062721_6325421.jpg



d0062721_633797.jpg

[PR]
by A110ALPINE | 2008-04-07 06:33 | | Comments(6)
Commented by かまた at 2008-04-07 16:40 x
はじめまして。
フランスから私の駄ブログを読んでくださって、ありがとうございます。
ソレックスって全然知りませんでした。
これはそちらではよく知られているものなのですか?
なんともキュートな乗り物ですね。
でも明らかに私の50よりは速そう・・・(^_^;)

昔フランスにいた頃に、二度ほど
プロヴァンスからコートダジュール方面を旅したことがあります。
あれから長い月日がたちましたが、
そのときの日焼けでできたシミが
今も思い出と共に消えずに私のほほに残っています。(泣)

またおじゃまさせていただきます。
フランスかぁ・・・行きたいなあ ゚。( ̄▽ ̄)ポワーン
Commented by O&クロ at 2008-04-07 18:23 x
かまたさん、書き込みありがとうございます。
ソレックスは戦後フランスの庶民の足として普及したもので、そのスタイルの可愛さから今でも生産されています。最近ではEソレックスという電気自転車が登場しています。
その速さですが、チューニングしたものでも、あまり速くはありません。駆動がローラーという事で、馬力があっても伝わりませんし、なによりもミッションがなく変速ができません。高速向きに作ると登らなくなるのです。自転車選手の方が速いくらいかな。楽しいレースです。
Commented by eo-chan at 2008-04-08 01:55
あ、かまたさんだ~^^

あのですね、ソレックスとは全然違うのですけど(おい)、この前
プジョー?だっけ?のバイク?(あやふやすぎ)を見つけたのです。
確かにバイクなのですが、信号待ちからの出だし、必ずペダルを
こいでるのですよー!ビクリシタヨ!!
その後はブイ~ンと走ってました。で、また出だしはペダル漕ぎ!
そんなバイクもあるんですね・・・。^^;
Commented by A110ALPINE at 2008-04-08 06:25
eo-chanさん、昔、フランスではペダルのある原付は免許も年齢制限もなかったそうです。だからカッコいいスポーツバイクにペダル付きだったりしてね。
プジョーは今でもペダル付きの原付を作っているかも。よく見ますよ。それとモトベカン(今はMBKという名前)もペダル付きを最近まで作っていました。
実は日本でもホンダはペダル付きから始まっているし、ブリジストンも作っていたかな。色々あったのですが、スーパーカブが高性能すぎて、その他は消えてきました。
Commented by tricocbko_98 at 2008-04-08 20:48 x
ソレックスと聞くとキャブレターのメーカーを思い出しますが,こういう乗り物もあるんですね.
それにしてもFFのバイクって,どんな感じなんだろ?
う~ん,乗った感じがイメージできないや(汗)
Commented by O&クロ at 2008-04-09 16:07 x
tricocbko_98さん、ソレックスといったらキャブですよね。でもまったく違う会社なようです。
このFFのバイク、乗ったことがありますが、ほぼ自転車感覚、坂道はペダルをこがないと進みません。コーナーは前のカゴに荷物を積んだ自転車と同じです。バイクの基本、リヤを中心に曲る理論が存在しないから下りでスピードを出すのは自殺行為です。このレース、かなりのスピードが出ていますが、曲る時はOFFのように足をだしてる人もいました。扱いが難しい自転車のような感じなのでしょう
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31