アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

良くある注文

よく知っているガレージからカラーのセットを頼まれた。
丸いリングは、リアサスのスプリング用のスペーサー。
アルピーヌは、後ろ下がりの姿勢が多いので、
このスペーサーで後ろを少し持ち上げようというのだ。
これを付けると、ハの字のキャンバーが立ってしまうので、
6個のスペーサーをミッション・マウントのステーに付けるのだ。
ルノー8ではスペーサーは無いのだが、A110は6mm厚の
スペーサーが純正で付いている。
これを12mmのスペーサー(写真の)にすることで、
リアスプリングにスペーサーを入れても、キャンバーを純正と同じくできるのだ。
これをセットで頼まれるとA110の構造をよく理解できているガレージと思ったりする。
極端にハの字に開いている車を見かけるが、それは壊れている証拠、
ミッションマウントがへたってミッションが下に下がっているのだ。
こうなると、リアの足回りが安定しなくなるのでご注意を。
d0062721_18144716.jpg

[PR]
by A110ALPINE | 2005-06-02 18:17 | 部品
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30