アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

いちぢく

d0062721_6183443.jpg
家から見える木が大きくなっていました。例年なら、乾燥のためか白っぽく元気がなくなってくるのに、今年はこんもりと大きく見えます。

これはいちぢくの木、もちろん、たくさんの実をつけています。
近所の人達が、通りがけに実を取っているを見かけますが、それでも取りきれない程たくさんあって、下にも落ちてしまっています。
で、私達ももちろんいただいてきました。お味は、うーーん、今年はハズレかな。色が良くて大きいのを選んだのですが、甘みが少なく感じます。やっぱり雨が多かったので、濃縮した美味さにはならなかったようです。

d0062721_625523.jpg

[PR]
by A110ALPINE | 2008-06-29 06:25 | コーヒーブレーク | Comments(6)
Commented by demizo at 2008-06-29 07:55 x
このイチジクは日本によくあるあのイチジクといっしょ?
アタシ、そちらで食べた小ぶりで黒いイチジクが印象的だったなぁ〜。
おいしかった!
ドライなら見かけるけどこちらには生黒イチジクないみたい。。。
また食べたいなぁ〜。一口でポン。^^
Commented by Sophie at 2008-06-29 11:20 x
>近所の人達が、通りがけに実を取っているを見かけます

こういう文面を読んでると、ほんのりとして、
南仏の人達って、大らかでいいな~と感じます。
都会じゃ、人間も何だかギスギスしてますし。
写真じゃ、美味しそうなフィグに見えるのに、残念でしたね。
Commented by ぷーまま at 2008-06-30 01:50 x
葉っぱはイチジクだけど、樹形が違いますね。
気候が違うと樹形まで変わってしまうのですね。
確かアダムはイチジクの葉を纏っていたと記憶しているのですが、あっていれば、そのくらい身近な植物だということですね。
Commented by A110ALPINE at 2008-06-30 02:48
でみさん、そういえば日本のいちぢくは青いですよね。南仏でもうちの地方のいちぢくは美味しいので有名なんです。ジャムよりも甘いくらいですもんね。
Commented by A110ALPINE at 2008-06-30 02:52
Sophieさん、南仏、おおらかというより、ゆるいですから。あまり気にせずに生きていけるから楽といえば楽ですが、ゆるすぎて電気が来ないとか水が出ないとか、普段の生活に支障のある事も起きたりします。ギスギスはしませんがイライラしたりね。
写真では美味しそうですが、食べると青い感じです。農家が収穫するのは、美味しいのだと思いますが、庭木のは当たり外れが大きいようです。
Commented by A110ALPINE at 2008-06-30 02:58
ぷーままさん、葉も幹の肌もイチヂクそのものです。普通は、日本のいちぢくのような感じですが、今年のこの木は、こんもり育ってしまってイチヂクではいみたいです。
そうそう、聖書に出てくるくらいだから中東が原産だったりして。オリーブや葡萄と一緒に中東からもたらされた木かもしれませんね。中東の地中海側からスペインの地中海にかけて気候がとても似ているから、同じ農産物があるようです。
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31