アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

ドンブの雪

d0062721_7394617.jpg

下のポストにお伝えしたとおり、先週の木曜日の午後、ランスに向けて出発しました。その日は北上できるところまで行って何処かで泊まろうと思っていただけで、計画性もなくとにかく高速を北上、北に行くにしたがって雨が強くなり、サービスエリアにあるホテルで一泊することにしました。ブルカンブレスの近郊のドンブと呼ばれる地域でした。
写真は、翌日の朝。驚いた事に雪が降っていたのです。南仏の私達の車はもちろんノーマルタイヤ、でも高速は除雪&融雪材で雪が積もってはいませんでした。出発して北上するにしたがって雪は強くなり気温も下がってきたので、ちょっとだけ進路変更、少し迂回して雪のない高速を選んで無事にランスまで到着したのです。
天気予報では雨だったし、3月に平地で雪が降るとは、考えませんでした。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-03-10 07:50 | ひとり言 | Comments(4)
Commented by obakappu at 2009-03-10 07:58
フランスは広いんですよね。
ちょっと想像がつかないわ。
「少し迂回」も、日本で行ったら、『すごく迂回』になるんじゃないでしょうか。
Commented by tricocbko_98 at 2009-03-10 17:04
普段では考えられない時期の降雪,大変な旅でしたね.
こちらでは逆に考えられない時期に雨が降りました.通常ならこの時期は雪のはずなんですけど.
これも温暖化の影響なんですかね~???
Commented by O&クロ at 2009-03-11 08:02 x
ぷーままさん、フランスは日本の1,5倍くらいの面積なので大きいというほどではないのですが、平地が多いので広々している所が多いくて、北海道のような感じです。今回、少し山よりの高速を通って雪にあったので、数十キロだけ横に走って迂回、それほど距離が伸びたわけではありません。それに速度110から130キロで走れるので時間的なロスはほとんどなくてすみました。
Commented by O&クロ at 2009-03-11 08:07 x
tricocbko_98さん、通る地方を考えると雪の可能性もあったのですが、天気予報がハズレたのが失策でした。でも平地まで雪が積もるとは。この時期としては稀な方だと思います。フランスは地球温暖化が進むと海流の関係で冬の気温が下がってしまうと予想されています。このくらいなら良いのですが、南仏まで雪なんで笑えませんからね。日本も異常気象みたいだし、これからが心配です。
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30