アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ランドネ( 17 )

葡萄畑

d0062721_6502744.jpg

ちかくのワイナリーでイベントがあり、葡萄畑を歩きました。
いつもはワインを買うだけで、畑は遠くから眺めていただけですが、
実際に歩くと、かなり広いし、葡萄の品種もたくさんあるようです。


d0062721_6511454.jpg

今年は、気温の低い時期が長かったので、赤くなるのが遅いようですが、
葡萄の出来は良く、7月、8月と天気がよさそうなので、
良いワインが出来るのではと言っていました。
[PR]
by A110ALPINE | 2013-07-22 06:55 | ランドネ | Comments(4)

湖水地方 ラングデール・パイクス

d0062721_7271162.jpg

                   M.ZUIKO 17mm / F7 
湖水地方は、ハイキング・コースがたくさんあるので有名です。湖を回りを歩く簡単な家族向けのコースから、標高差のある山に登るコースまでバラエティに富んでいます。
今回は日程が短く、晴れている時が少なかったので、ちょっとした山の途中にある湖まで歩いてきました。
ラングデール・パイクスという小連峰で、写真正面に見えるのがパヴェイ・アークという山、そのすぐ下にスティックル・ターンという小さな湖があります。

イギリスの山なので標高はないので、子供連れでも楽しめるハイキングコースです。

たくさん写真があるのでこちらから
[PR]
by A110ALPINE | 2011-08-15 07:54 | ランドネ | Comments(4)

カランク

d0062721_5404338.jpgマルセイユの東、カシ(カシス)までの間の沿岸は、複雑な形状の断崖で入江がたくさんあり、カランクと呼ばれています。
ちょっと近くまで行く用事があったので、カランクまで足を伸ばしてみました。
カシ(カシス)から入ったのですが、入り口から青い海と空、白い崖との強いコントラストが広がります。


d0062721_5462098.jpg

少し歩くとすぐにガレ場となっています。その上、白い岩はツルツルでとても滑ります。クロも滑りながらも問題なく走破、やっぱり4つ足は安定しているようです。

自然公園になっているので、駐車場から先は通行禁止、徒歩のみとなります。売店などもないので水は必ず持っていくようにと、そして足場も悪いのでハイキング等の装備をするようにと注意書きがありました。また山火事の危険のある地域なので、乾燥して風の強い日には立ち入り禁止となるそうです。今日は雨の降った後だし風も弱いので問題なく入ることができました。



この先は自然の青い世界が広がっています。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-09-12 05:59 | ランドネ | Comments(6)

ノルウエーの島 第七回 草花

d0062721_6254572.jpgこのような景色が広がる島、背の低い草ばかりで、背の高い木は家の周りに植えたものしかないという特殊な自然環境です。
昨年も紹介しましたが、今年は、少しだけ時期が早いので、少しだけ異なるようです。


写真が多いのでこちらから
[PR]
by A110ALPINE | 2009-08-10 06:39 | ランドネ | Comments(3)

ノルウエーの島 第六回 Jayちゃん

d0062721_628924.jpg

休み明けで仕事がバタバタしていましたが、今日から落ち着いてきました。
と、いうことでノルウエーの続きです。

昨年も同じ事をしていますが、今年も、ネコのJayちゃん特集です。

Jayちゃんは、Kanaさんと長年つれそっているネコちゃん、とてもおっとり、そして堂々とした性格で、今年も私たちを暖かく迎えてくれました。




写真が多いのでこちらをどうぞ
[PR]
by A110ALPINE | 2009-08-06 06:35 | ランドネ | Comments(8)

ノルウエーの島 第5回 見たかったもの

d0062721_1482287.jpg
昨年、この島に来た時に、双眼鏡を借りてみて、自然の中では必需品と思いました。
左側がKana家の常備品、右は私のものです。旅行に持ち歩けるように小さいのにしました。


そして去年、話のみで見ることのできなかったものがあります。




見たかったものとは
[PR]
by A110ALPINE | 2009-07-31 02:00 | ランドネ | Comments(13)

ノルウエーの島 第三回 ハルテン

d0062721_1473294.jpg私たちのいる島は、小さな島と岩礁が連なっています。その先端に位置する島がハルテン、灯台が有名で昔は漁業の基地として栄えたそうです。



写真が多いのでこちらをどうぞ
[PR]
by A110ALPINE | 2009-07-29 01:52 | ランドネ | Comments(5)

ノルウエーの島 第二回 海上散歩

d0062721_511495.jpg島に渡ってから初めて太陽が顔を出してくれました。天気の変わりやすい海の天気、短い時間できたが、Kanaさんのご主人が船を出して島を一周してくれました。昨年は小さなボートでしたが、今年から大きな船、それもクラシカルな素敵な船で優雅に海上散歩です。



d0062721_5141624.jpg

横を抜いていく漁船、鱈漁が多いようですが、8月からは蟹漁が解禁になるのでその準備かもしれません。



d0062721_5154751.jpg

鵜のような鳥がたくさんいます。それも必ずペアーで。
名前は知りませんが、保護鳥に指定されているそうです。



d0062721_5171376.jpg

海から見る島、自然の中に、かわいい家が似合っています。建築物も自然や景観のために厳しい規制があるそうです。それがこの美しい自然を守っているのですね。

あーーー。明日も晴れるといいなー。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-07-28 05:21 | ランドネ | Comments(6)

ノルウエーの島 第1回

d0062721_6163313.jpg

昨年の夏のヴァカンスで訪れたノルウエーに、今年も来ています。
写真は、飛行機の降りたトロンハイムの町。
翌日の船までの丸一日、ゆっくりトロンハイムの町を観光しました。

写真が多いのでこちらをどうぞ
[PR]
by A110ALPINE | 2009-07-26 06:31 | ランドネ | Comments(8)

イタリアへ

d0062721_6183865.jpg

下のポストのエギーユ・デュ・ミディから、イタリアに行くゴンドラです。3連の小さな4人のりのゴンドラで、氷河の上を渡ってイタリアに行きます。

スピードも遅いのでゆっくりと景色が楽しめるのです。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-06-08 06:28 | ランドネ | Comments(9)
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30