アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:部品( 280 )

ゴルディーニのツールBox

d0062721_23343662.jpg

ルノートゥインゴやクリオのゴルディーニ・モデルが話題になっていますが、ルノーの修理工場向けにもゴルディーニ・ヴァーションが出ていました。
FacmのツールBox、gordiniカラー、期間限定のスペシャルなようです。
価格は普通のFacomよりも高めですが、個人的にもちょっと欲しくなる一品でした。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-07-15 23:39 | 部品 | Comments(0)

クリオ2 RS用 サスペンション キツト

d0062721_547767.jpg

クリオ2RS用のスノースポール・サスペンション・キットが入荷しました。
あるお客様から頼まれて、いくつかのキットを扱ったのですが、
ショックとスプリングだけでなく、スプリングの車体側の受け部分まで含まれていました。
おそらくスプリングの特性をだすために、純正の形状のスプリングではおさまらず、
特別製のスプリングの受けを作ったのでしょう。
このあたり、さすがにルノースポール製、他の社外品がとは一味違うと思わせる部分です。
アルピーヌ社でも、かなり取り扱いの多い部品なようで、品切れになる事も多く
今回は、入荷に何ヶ月もかかりました。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-05-20 05:56 | 部品 | Comments(2)

燃料ポンプリレー R5turbo

d0062721_716225.jpg

R5ターボ1&2用のフューエル・ポンプ・リレーが入荷しました。
数年前から欠品だったので、困っている方もいたのではとないでしょうか。
今回入荷したのは、初期のタイプですが、後期のモデルも機能が同じ、コネクター形状もほとんど同じですので、ちょっとした加工で取り付ける事が可能です。

この部品、単なるリレーではなく、イグニッションとタコメーターを見て燃料ポンプに電気を送ります。そのためエンジンが止まった時(エンストや事故)の時は、燃料をカットするように出来ています。燃料の圧力が高いKジェトロニックのサンクターボには必要な設定の部品です。
もちろん最近の車も、エンジンが止まったら燃料をカットするように出来ていますが、コンピューターがそれを行うので、リレー単体でこの機能を持っているものは、ほとんどありませんから、他の車からの代用が難しい部品でした。この部品なら、他のKジェトロニックの車にはもちろん、キャブの車で後からポンプを電気式に改造してある車にも、とても有効だと思います。このあたりの事は、メールマガジンにも書いていますので詳しくはそちらをご覧ください。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-03-26 07:27 | 部品 | Comments(0)

スタータとオルタネーター

d0062721_6341932.gif

GBSのサイトに電気系(スターターとオルタネーター)のページをUPしました。
上の図はA110の1600系ですが、この他に1300系R5ターボもUPしています。

1600系は、スターターは共通ですが、オルタネーターは2種類あります。1600SXの純正オルタネーターを掲載していますが、これは当社に残っている当時の純正物で、この在庫が最後となっています。これは他の1600とも互換性があります。もう一つは現代のレギュレーター付きで、配線の繋ぎ代える事で装着します。
1300系も、スターターは共通です。オルタネーターは1300VCと1300Gとで異なります。どちらもレギュレーター内臓のタイプで、配線を繋ぎ代えて装着します。その配線図や装着に注意点は、部品名の右側の写真と一緒に掲載していますので、ご覧ください。
また1300Gは、純正のオルタネーターの(ベルトを張るための)ステーが折れやすいという欠点があります。オルタネーターの根元が片持ちですし、ブロックのロッドによってステーの平行が出ていないのが原因と言われていますが、それよりもステーが引くのではなく押す方向に力がかかっているのが問題です。そのため純正のステーに代えて引く方向のステーを用意しました。このステーを使う事で、ステーが折れるトラブルはなくなります。これについても写真の所に簡単な図がありますのでご覧いただければと思います。

サンクターボは、スターター、オルタネーター共に純正品です。エンジンルームの温度の上がる車ですので、オルタネーターは消耗品です。純正品といってもプーリーだけはワッシャーを付け替えて水平を出して装着するようにしてください。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-03-17 07:00 | 部品 | Comments(0)

カキモト改、A110-1600S用サイレンサー

d0062721_75087.jpg

A110-1600S用のGBSスペシャルサイレンサーが出来上がりました。
もちろんカキモト・レーシングの作品です。
純正のマニフォールドに適合するように作られています。
軽量で抜けの良い効率重視の仕様ですので、音量はかなり大きめとなっています。
フランスに在庫がありますから、お急ぎの場合には日本までの送料がかかってしまいます。
お急ぎでなければ、カキモト・レーシングでで受注生産し、
日本向け価格、日本発送の送料にて提供できる予定です。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-02-26 07:59 | 部品 | Comments(0)

ミシュランのエアーゲージ

d0062721_2541869.jpg

ちょっと前にタイヤの空気圧を計ろうとしたら、デジタルのゲージが壊れてしまいました。タイヤに空気を入れるときは、コンプレッサーに繋ぐゲージ付のエアー入れなので問題ないのですが、ちょっと計りたい時や車載するゲージがないので、新しいのを取り寄せてみました。さすがに新しい、小さくてLEDの照明付ととても便利になっています。その上ミシュラン、ミーハーにちょっとうれしくなってしまいました。安価な物なのでGBSの商品にどうかと思案中です。ご興味のある方はご連絡ください。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-02-24 02:59 | 部品 | Comments(2)

A110、サイドウインドー・シール

d0062721_242590.jpg

A110のサイドウインドー部分のウェザーストリップです。
かなり昔に純正品は欠品になっていたのですが、それに限りなく近い部品が少量入荷しました。
純正品が欠品になった後、社外品が出ていたのですが、角度が90度となっていたために
どうしてもぴったりと装着できずにいました。もっともゴムですから少し根元がはみ出ても隙間ができるわけでもなく機能的には問題になりませんでした。ただ綺麗に装着できないのでレストアされた綺麗な車の場合は、この部分が目だってしまうのです。ということで新たな製造業者に依頼して80度で作ってもらうことにしました。今回、少しだけ見本が入荷しました。2月末から3月には本格的に製造されて大量に入荷する予定となっています。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-02-13 02:49 | 部品 | Comments(0)

SとG エンブレム

d0062721_23411374.jpg




アルピーヌA110の1300S,および1600Sのサイドについているエンブレム(写真左上)



d0062721_23442254.jpg




アルピーヌA110の1300Gのサイドエンブレム(写真左下)




この2点のエンブレムは、10年ほど前に製造業者の移転と共に欠品になっていました。
異なる業者によるリプロですが、ほぼ純正と同じ部品が出来上がりました。異なるのは製造方法のみと入っても良いくらい良くできていて見比べないと見分けがつかない程の出来栄えと思います。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-02-12 23:47 | 部品 | Comments(0)

レリースベアリング R5TURBO

d0062721_2163788.jpg長らく欠品だったサンク・ターボ1&2のクラッチ・レリースベアリングが入荷しました。
サンクターボのクラッチカバーは押すのでは引くタイプで、ポルシェの一部とサンクターボくらいにしか使われない特殊な部品です。ザックスがカバーとのアッセンブリーでしか販売しなかったためにカバーが欠品となってからは入手困難になっていました。カバーよりも傷やすいために要望の多かった部品です。今回、製造方法の関係で純正とは内部構造が異なるのですが、外寸および機能は純正とまったく同じ製品が出来上がりました。

ディスク、それにベアリングが再生産されましたので、サンクターボのクラッチ関係は、心配しないで乗れるのではと思います。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-02-02 02:28 | 部品 | Comments(0)

アルピーヌのスイッチ

d0062721_232124.jpg

アルピーヌA110用のスイッチが入荷しました。
一昨年の経済危機の時に工場が閉鎖されて入手できなくなっていたのですが、昨年暮れに工場が再開して再生産されました。もちろん純正品を作っていた工場で製造していますので、当時と同じ純正品です。
写真のスイッチは、普通のA110用でアルミ色の枠が使われています。競技用車両には黒い枠もありました。反射防止のためでドライバーの好みで使われていたようです。今回、どちらも入荷しています。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-01-29 02:36 | 部品 | Comments(0)
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31