アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:部品( 280 )

試作品のキャブ・スペーサー

d0062721_283218.jpg

A110-1600、それにA310-1600に使われるキャブレターのスペーサーの試作品が出来上がりました。
このスペーサー、純正はゴム製です。当社でも純正品を売っていたのですが、数年前からアルピーヌで欠品になっていました。再生産されている部品もあるのですが、品質にばらつきがあり、ガソリンに対して弱い場合があり問題になる事もありました。この部品、欧州北部の製品なせいかドイツやベルギー等のガソリンには大丈夫なようですが、フランスの一部や日本のガソリンに対して弱いという可能性もあるようで、地域的に不具合の出方が異なるようです。実は同じような不具合が、昔のアルピーヌ純正品にも出ているので、ガソリンの進化にゴム製品がついていけないのが原因と考えています。
そこで、今回はアルミ製で試作してみました。同じようにアルミのブロックで作っている方やアルミで製品化している所もあったのですが、エンジンやキャブレターの歪みのせいで、アクセルリンケージが動かなくなったり、最悪のケースはエンジン側のマニフォールドが割れてしまったりする事もありました。またキャブの振動が取れきれずに油面が安定しないという症状もあるようです。この製品は振動の元になるボルトをゴムマウントで浮かしているので、振動や熱、歪みがそのマウントで吸収されるようになっています。初期の1600SやR8ゴルディーニと同じ方法となっています。細かい寸法等を修正した2つ目の試作品を製作中で、その結果が良ければ製品化される予定です。2月末、3月には販売できるのではと思っています。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-01-29 02:21 | 部品 | Comments(0)

オイルシール・クラッチハウジング

d0062721_1946333.jpgサンクターボ、A310V6、V6ターボ等に使われるオイルシールが入荷しました。
このシール、クラッチ(ベル)ハウジングのレリース・ベアリングのガイドとなるパイプについている部品です。金属のツバがついている特殊な形状なため、3年ほど前に在庫が切れてからは、入手が難しくなっています。今月、再生産され、入荷いたしました。
上記3車種以外にも、ルノーの縦置きミッションの車種に多く使われています。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-01-24 19:50 | 部品 | Comments(0)

R5 熱線入りフロントウインドー

d0062721_19421783.jpg

ルノー5Turboの熱線フロントウインドーが入荷しました。
今まで旧型サンクのFウインドーが欠品なったので、嬉しいニュースです。
サンク・ターボが現役でラリーをしていた頃に競技用部品として作られていたウインドーのレプリカです。
配線が左右に分かれているのも当時と同じつくりとなっています。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-01-24 19:45 | 部品 | Comments(0)

ベルリネッタmag36号

先日のポストで、未配達となっているベルリネッタmag36号ですが、当初の調査では誰も受け取っていませんでしたが、ここ何日かの間に受け取った方から連絡が入りました。
フランスの郵便局から調査依頼を出していたためか、どこかで滞っていた荷物が流れるようになったのでしょう。
まだ、受け取っていない方もいらっしゃると思いますが、いましばらくお待ちいただければと思います。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-01-22 23:19 | 部品 | Comments(0)

ベルリネッタmag 36号

先月のポストで日本取材が掲載されているベルリネッタMag36号の事をお伝えしましたが、定期購読をしている幾人かの方から、まだ届いていないと連絡がありました。12月中旬には発送されているそうで、通常なら昨年のうちに届いているはずです。もしまだ届いてないという方がいましたら、当社GBSまでご連絡ください。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-01-15 04:54 | 部品 | Comments(0)

シリコン・ホースのページ

d0062721_5554829.jpgGBSのサイトにシリコン・ホースのページをUPしました。
シリコン・ホースは特性が普通のホースと異なり、適切な扱いが必要なので、純正部品としては使われる事が少ないのですが、適切に扱えば純正以上の性能を持っています。最近、純正のホースの欠品が増えている事もあり、シリコンで作られたチューニング用のホースの需要が増えているので、それらをまとめてサイトにしてみました。いくつかの会社で作られているシリコン・ホースですが、取り寄せてみると装着不能だったり、取り付けはできても形状の関係でトラブルを引き起こす物があったりして、今のところは紹介した車種のみとなっています。需要が多ければ、これから車種が増える可能性もあると思っています。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-12-20 06:04 | 部品 | Comments(0)

インタークーラー R5Turbo

d0062721_7163319.jpg

サンク・ターボ1&2用の大容量インタークーラーが入荷しました。純正品が欠品となっていますので、リプロされて安心している人も多いと思います。厚みが増して容量が大きくなっていますので、装着時には外側のシュラウドの加工と燃料調整が必要となります。もちろん容量PUしていますから馬力UPします。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-12-05 07:21 | 部品 | Comments(0)

インテイク・シリコン・ホース・キット  R5turbo

d0062721_7124191.jpg

R5ターボ1&2用のターボからヘッドまでのインテイク・エアー用のホースKitが入荷しました。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-12-05 07:15 | 部品 | Comments(0)

シリコン・ウォーター・ホース・キット  R5ターボ

d0062721_7817100.jpg

サンク・ターボ1&2用のウォーター・シリコン・ホースKitが入荷しました。
リプロの純正タイプのホースも最近、ほそぼそですが入荷しています。ただフロントのヒーターホースは欠品となっていますので、このホースキットが入荷して、すべてのホースが手に入るようになりました。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-12-05 07:11 | 部品 | Comments(0)

V6Turbo用シリコンホース

d0062721_2385190.jpg

V6ターボ(D501 D502)用のエアー用のシリコンホース・キットが入荷しました。今まで比較的高価だったシリコンホースですが、このキットはお求め安い価格設定となっています。
V6ターボも最後の生産から20年が経過していますので、ホースも傷んでいる車が多いと思います。また純正ホースに欠品が増えていますので、チューニングパーツですが、純正のリプレイスメントとしても良いのではないでしょうか。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-12-02 23:13 | 部品 | Comments(2)
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31