アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:フィッシング&カヤック( 59 )

ぼちぼち釣れています

d0062721_881178.jpg

港でいつも会う釣り人と話したら、今年は10月初旬からイカが釣れていたようです。でも大きいのは少ないし11月に入ってからの方がノリも悪いということでした。
ここの所、風が吹いていたり雨が降っていたり(仕事が忙しかったり)するので、いつでも釣りにいけるわけではないのですが、少しでもコンディションが良いと、ちょっとだけ竿を出したりします。
ぼいぼち釣れてはいるのですが、小さいのばかりでした。
一昨日、ようやく少し大きいのが来てやり取りを楽しむ事ができました。
翌日はちょっと肉厚の刺身だったのですが、思ったよりも硬くてすべてイカそうめんにしました。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-11-26 08:14 | フィッシング&カヤック

今年もやってきました。

d0062721_5165720.jpgシーズン到来、今年もヤリイカが港に入ってきました。
ミストラル(北西の強風)が吹いて水温が下がり、沖の深いところからイカが沿岸によってきたのでしょう。

下側の写真が最初に釣った烏賊です。スズキやバラクーダでも釣れないかなーとルアーを投げてみたら烏賊がのってしました。上手くフックに絡んでくれて上げることができました。それからスッテに代えて数杯の烏賊を上げました。まだまだ小ぶりなようですが、胃袋にはたくさんの魚が入っていたので、すぐに大きくなるでしょう。


釣ったイカは、もちろん
[PR]
by A110ALPINE | 2010-10-24 05:28 | フィッシング&カヤック

夏の終わり

ここの所、気温が下がってきて過ごしやすい日々が続いていてました。先週までは日差しが強かったし、水温も下がっていなかったので、日中は泳いでいる人もいたくらいです。
しかし、今朝からしっかり冷え込んで、秋の気候になりました。海の季節は終わりでしょう。
下の写真は、8月末の自作カヤックの進水式の様子です。その後、日曜のたびに風が強かったりしてカヤックを浮かべることができませんでした。水温が下がってしまうと危険もあるし、またこれから頻繁に吹くミストラル(強風)も船の大敵です。本格的な装備(ウエア等)やスキルがないと沖に出のは無理でしょう。これからは装艇などをして、海に出るのは来年の楽しみに取っておくつもりです。
d0062721_6201247.jpg


夏が終わると、車のイベントやラリーの季節、本格的に仕事も忙しくなります。

クロにとって秋は
[PR]
by A110ALPINE | 2010-09-28 06:43 | フィッシング&カヤック

今シーズン最後の大物

d0062721_6131661.jpg

日曜の早朝、いつもの港でコウイカの大物を釣り上げました。
40cm、たぶん3キロを超える大きさです。
ドラグが鳴り、上げるまでにかなりの時間がかかりました。
今年はヤリイカが不漁、コウイカも小さかったのですが、なんとか最後に大物ゲットです。

これからは、観光客も船も増えるので、冬場のようには釣りはできないでしょう。
イカ釣りは秋まで、お休みとなりそうです。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-05-04 06:16 | フィッシング&カヤック

ひさしぶり

d0062721_1932096.jpg久しぶりに夜の港に行きました。でも釣果はこの小さいのが2杯だけでした。
今年は小魚も少ないしイカはあまり港に入ってきていないようです。残念です。
[PR]
by A110ALPINE | 2010-01-24 19:35 | フィッシング&カヤック

釣り場開拓

d0062721_3432217.jpg

下のポストと似た写真ですが、サイズが大きくなっています。
いつも行く港は、この近辺では最もイカの釣れる場所と言われているのですが、やはりアタリがなく新しい場所を開拓しようと異なる場所を試してみました。
この近所で明るい場所をいろいろあたってみたところ、コウイカ一杯、ヤリイカが二杯釣れました。あまり多くいないようで、一箇所で一杯といった具合です。これからはガン&ランで、いろいろな場所を攻める釣りとなりそうです。
コウイカは、砂地の海に根付いているようなので、一度に何杯というのは無理ですが、ヤリイカは時期になると群れて沿岸部に来ると言われています。いまのところ群れではないようなので、良いシーズンとは言えないみたいです。それとも湾岸の工事や海流などの影響で、今までと異なる場所に集まっているのかも知れません。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-12-13 03:51 | フィッシング&カヤック

小物釣り

d0062721_656167.jpg

いつもの港で竿を出してみたのですが、小さなヤリイカ(写真左)が一杯釣れただけで、周りの人にもアタリもないようでした。それで先日マルアジの釣れた場所に移動、ちょっとエギを試してみたところ、すぐにイカあ乗ってきました。しかし食いが浅いのか、すぐにバレてしまいます。何度かバラした後、一度放したエギに追ってくるコウイカが見えました。それからは、バラしたらその場でエギを放置、再び乗ってからゆっくり取り込む方法で、数杯の小ぶりなコウイカをゲットしました。
小さいコロッケサイズなので、リリースしょうかと思ったのですが、友人からこのサイズのコウイカは美味しいと聞いていたので、持って帰ることにしました。食べてみると、いままで釣ったコウイカの中でも一番美味でした。
小さなコウイカは春先にたくさん釣れると聞いた事があるのですが、今年は水温が高いせいなのか、時期がずれているようです。この場所、釣り人がほとんどいない所なので、たくさん釣れそう、これからが楽しみです。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-12-07 23:55 | フィッシング&カヤック

マルアジが・・・・・

d0062721_6102266.jpg

いつもの港に行くと釣り人が何人かいて、そのうち一人が何本もの竿を出して投げ釣りをしていたのです。桟橋から放射状に投げているので、湾内のほとんどのポイントでエギを投げることができずにイカ釣りはあきらめる事になりました。
で、先日みかけたバラクーダを狙って異なる場所でルアーを投げてみました。何度か追ってくる魚が見えたのですが、バラクーダではないようです。スズキのポイントと聞いていたので、もしかしたらと思ったのですが、上がってきたのはマルアジでした。30cmを超えるサイズだったので引きは楽しめたのですが、この魚、美味しくありません。丁重に海にお帰りいただいたのでした。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-12-05 23:09 | フィッシング&カヤック

イカ&タコ

d0062721_715770.jpg

昨日の晩、短い間だけ風あやんだので港に行ってみました。
釣果は、ヤリイカ2杯、ちびのコウイカ一杯、それにタコが一匹でした。
まだイカは小さめです。タコが釣れるのですから水温が暖かいのでしょう。
それにバラクーダも入ってきているようなので、シーズン本番にはまだ早いのかもしれません。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-12-04 10:54 | フィッシング&カヤック

小物3連発

d0062721_334938.jpg

今日の早朝、風が止まったので夜明けまでの少しの間、港で竿を振ってみました。結果は小物が3杯でした。
昨年まではエギと呼ばれるゆっくり沈んでいく擬似餌でしたが、今年はスッテという浮く擬似餌の下に軽い錘をつける仕掛けを多く使っています。よく釣りをしている人から話を聞いて試したところ、よさそうなのです。今日はその変形、浮きを使ってスッテを遠くで流してみたのです。これなら少し風があってもあたりがわかりやすいし、イカにとっても違和感が少ないので食いの悪い時にも良いかもしれません。欠点は波があると浮きが使えないのと、広い範囲を探る釣りではないので、イカがいなければどうしようもありません。また棚が高めになるので、ヤリイカのみでコウイカはかかっらないでしょう。まー小物3杯といってもこの仕掛けで来ることがわかったので、ちょっとした成果です。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-11-22 09:03 | フィッシング&カヤック
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31