アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

コンサートの犬

d0062721_1391877.jpg先日、隣町ボルムで小さなお祭りがありました。ふるまいワインとJAZZコンサートのみだったのですが、そのコンサートのステージで犬を見かけました。どうもドラマーの犬のようで、彼が動くとついてい歩いていました。下の写真はステージの裏から撮ったものです。ドラムの横、かなりの音量ですが、そのまま寄り添っていました。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-08-31 01:47 | ひとり言

ワイパーブレード

d0062721_17591465.jpg

アルピーヌA110の純正ワイパーブレードが欠品なのは有名ですが、最近では33cmで取り付け部分が5mm幅のアームに対応するワイパーもなくなっていました。と、いうことで探し当てたのが写真のワイパーです。現代の車のような形状と色ですが、33cmでA110に対応しています。同時に、28cm、33cm、35cm、40cm、45cm、50cm、53cm、55cmと9種類のワイパーが入荷しました。すべてにU時とストレート(差し込み式)の2種の取り付けが添付されていて、28cmと33cmには幅5mmの差込も添付されています。A110だけでなく、たくさんの古い車に対応します。例えば28cmなら2CV,ディアーヌ、FIAT500、ビートル、ランドローバー、キャトル等、33cmならA110,R8,911、FIAT850、ラダといった車に装着できます。33cmは特注ですので、少し高く17ユーロですが、その他は、4.48~7.45ユーロと安価なのも嬉しいところです。
メッキの純正ワイパーは、入手が難しいので、普段はこのワイパーを付け、とっておきの時に純正ワイパーと言うのが、賢い旧車の乗り方と思います。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-08-26 18:27 | 部品

GOTTI

d0062721_2292368.jpgアルピーヌのホイールといえば、ゴッティが一番有名です。しかし昨年、親会社の買収と共に消滅してしまったのはご存知の通りです。そのゴッティ社が、9月から復活する事が決まりました。今までと同じ型を使い、同じホイールが入手可能になります。写真はアルピーヌA110用のX13。
経営の安定しないフランスの企業ですが、今回は長く続いてくれる事を祈っています。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-08-23 22:37 | 部品

電装部品

d0062721_1822040.jpgGBSのサイトに電装系の部品をUPしました。写真はアルピーヌA110のコネクターブロックです。フロントフードやエンジンルーム内にある、配線を分けている部品です。5種の配線の種類があり、上の写真のように幾つも重ねて使う事が出来ます。アルピーヌ純正の部品ですが、配線がまとまらない旧車にも便利な一品です。9月初旬には入荷予定となっています。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-08-22 18:13 | 部品

トラックバックに注意

最近、何回にわたって、危険と思われるサイトからトラックバックがかけられていました。なるべく早く削除していますが、関係なさそうな所からのトラックバックは、飛ばないようにしてください。飛んだ先のサイトから危険なウイルスやスパイウエアーが入り込む可能性があります。ということで、右にあったトラックバックの項目をなくしてしまいました。
毎回異なるアドレスに変更されていいるので対策は難しいと思いますが、エキサイトさん、こういったサイトからのトラバが出来ないようにしてください。お願いします。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-08-20 18:07 | その他

満月

d0062721_675671.jpg今日は満月。ということで、海まで見に行きました。穏やかなな海に満月の光が映って、ゆっくりとした時間がと言いたいのですが、後ろを振り向けば、海辺のリゾート、各国の言葉が飛び交って落ち着きません。(今日は英語とイタリア語が多かった) それにすぐ横の砂浜では、ビーチバレーの選手権用にコートと観客席が出来ています。ゆっくりとお月様を見るのは、来月にしよっと。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-08-20 06:13 | ひとり言

チコリ(シコレ)

d0062721_043834.jpgチコリ(フランス風に発音するとシコレ)と言う飲み物があります。チコリの根を炒ったものをコーヒーのように、ドリップ等で出すのですが、昔は代用コーヒーとして飲まれたそうです。袋にもコーヒーではありませんと書いているのですが、味はほろ苦いのですが、コーヒーとは程遠いものです。少し青臭いので好き嫌いはあるかもしれませんが、以外といけます。カフェインもないし胃腸に良いとの話もあり、何杯おかわりしても胃が痛くなったりしないし、寝しなに飲んでも安心です。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-08-19 00:55 | コーヒーブレーク

ボスロン

d0062721_064012.jpg先日、出会った犬、ボスロンと言う犬種です。外見はドーベルマンに似ていますが、毛足が少し長く、耳は切らなくても立っているのが特徴です。大きさはドーベルマンとほぼ同じか少し大きいくらいで、この犬はオスの中でも大きい方ということです。細身で毛が短めのボスロンに出会うとドーベルマンと間違える事もあります。シッポが切られていないので、すぐにわかりますけどね。最近、ドーベルマンの耳と尻尾を切る事が禁止されたので、これからは、耳たれがドーベルマン、耳が立っているのがボスロンとなるのでしょう。元々、フランスの一地方の牧羊犬だったと聞いた事があります。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-08-17 00:16 | ひとり言

ボルムのドーベルマン

d0062721_0511638.jpg隣町のボルムを散歩すると、よくこのドーベルマンに会うんだ。僕よりちょっとだけ年上なんだけど、とってもスマート。話を聞くとあまり食べないんだって。(僕は瞬食さ)小さい時は本当に食べさせるのに苦労してたそうだ。知らない人や犬と遊ぶのも好きではないようで、挨拶してもそっけない。何時もパパさん(一番右の人)の後ろで、はなれないから、リードもなしの大人しい子なんだ。かわりに、パパさんは話し好きな(話し出したら止まらない)南仏人だ。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-08-12 00:59 | ひとり言

WEBER

d0062721_22564936.jpgウェーバー・キャブレターが入荷予定です。今回入荷するのは、40DCOEと45DCOEです。なんと40DCOEはイタリア製ということなので楽しみです。(写真は48DCOEです)

最近、妙にウエーバーの問い合わせが多いと思ったのですが、どうも、入手が難しくなっているようです。今までも部品の入荷にとても時間がかかったりしていたので、なんとか良い問屋さんはないかと思っていたのですが、灯台元暗し、よく知っている取引先がWEBERを扱っているとの話が入ってきました。聞いてみると、部品だけでなく、新品キャブも在庫があるとのこと。ある程度の数も確保しているそうで、しばらくは大丈夫そう。それに40や45DCOEだけでなく、以下のキャブ在庫があるそうです。

サイドドラフト・キャブレター
40 DCOE
45 DCOE
48 DCOE
50 DCO/SP
55 DCO/SP

ダウンドラフト・キャブレター
40 IDF
44 IDF
48 IDF

以上です。ダウンドラフトやポート径の大きなキャブもあり、ポルシェやワーゲン、アメ車やフェアレディ等の大排気量車にも朗報と言えると思います。
昔と比べると高価ですが、今の相場を考えれば妥当な価格です。価格はメールで問い合わせてください。これらのキャブの供給がいつまで続くかはわかりません。なるべく長く続いてくれることを祈るばかりです。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-08-10 23:13 | 部品
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29