アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

イタリアンの夕べ

d0062721_156457.jpg下の記事でイタリアからお客さんが来たのはお伝えしましたが、実は、彼に食材のお買い物を頼んでおきました。彼もイタリア人の例にもれず食べる事が大好きなので、うちに来る前に必ずイタリアン食材の買い物を引き受けてくれます。ということで、パルメジャーノ・レッジャーノ(巨大)が3個、パルマの生ハム、モルタデッラ(ボローニャ・ソーセージ)、アマレット等々、とーてっても美味しくいただきました。1月中にもう一度来るそうだから、今度は何を頼もうかなー。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-12-31 02:02 | コーヒーブレーク | Comments(0)

スパークプラグ

d0062721_18251956.jpg

イタリアからA110専門のメカニックが来ました。来るたびに、いろいろな部品を持っていくのですが、今回、スパークプラグについての話をしていきました。特に困っているのが1300Sと1800のワークスカー、いつもNGKの8番を使っているのですが、始動がとても大変なのに高回転では電極が溶けてしまうというのです。高圧縮比な上、ドライバー(イタリアでは有名な人らしいです)の要求もあり、キャブも薄く、点火時期もぎりぎりの所まで持っていくので、馬力は出ますがプラグへの負担が大きくなるのでしょう。チャンピョンのC59Rなら始動が大変なだけで、高回転では問題がおきないそうです。でもC59Rは、入手がしにくいのと純正のエクステンションが使えないのが難点ということでした。始動と低回転のカブリについては、MSDをテストしてもらうことになりました。来年のモンテカルロ・ヒストリックが最初の実戦となるようです。今シーズンは気温も低く、雪が多くなるそうですから、始動と低速トルクは競技の重要なカギとなりそうです。私自身、1300Sと1600Sについては、MSDが低温(雪上)で効果的に働くのは実感していますが、1800で雪上は経験がありません。トラブルなく完走してくれるといいなー。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-12-31 01:44 | 部品 | Comments(0)

可愛い☆ぶさいく顔選手権、表彰状

d0062721_213828.jpg『ぶ』表彰状授与式可愛い☆ぶさいく顔選手権に6位の入賞したクロの表彰状をいただきました。ありがとうございました。
次回の「ぶさいく顔選手権」にと、ぶ顔の瞬間を狙っていますが、そうは簡単に撮れないようです。こういった瞬間は、運次第。たくさんの写真を取らないと難しいのでしょうね。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-12-30 02:19 | ひとり言 | Comments(2)

夜明け

d0062721_159102.jpg以前、ある雑誌で「フランス人は働き者、朝暗いうちから働くのだ」なんて書いているのを見ましたが、フランスに来れば、誰でも朝暗いうちから働くようになります。写真は、今朝の夜明けです。これ朝7時半、出勤する8時半ころには明るくなります。ここは南東にあるので、この時間に明るくなりますが、北や西、それに時差のないスペインなどは、もっと遅くまで暗いのです。暗いうちから働けば働き者というなら、スペインはもっと働き者ということになります。ちなみにフランスは週35時間労働となっていて、時間だけみたら欧州でも働かない方です。そのかわり経営側の労働時間はとても長いなんて統計もあるようです。

今週来週と天気が良さそうなので、この調子でいけば初日の出も見られそうです。日本にいた時は、日の出なんて見る事、稀だったのになー。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-12-29 02:07 | ひとり言 | Comments(0)

ビュッシュ2

d0062721_250433.jpg先日紹介したサーモンのファルシーを買った冷凍食品専門店でもクリスマスのケーキ、ビュッシュがありました。冷凍食品専門ですから、もちろんアイス、外側がオレンジのソルベ(シャーベット)、内側がパン・ド・エピス(スパイシーなパン)風味のアイスです。、スパイシーなデザートが多くなっているフランスですが、パン・ド・エピスのアイス、初めてでした。オレンジとのマッチングも良く、美味しくいただきました。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-12-28 02:59 | コーヒーブレーク | Comments(0)

4色コード

d0062721_0461370.jpgプラグコードの販売にあたって、試作品を実際に使ってみました。キャトルのコードは、ルノー純正があるのですが、昔と違って、長すぎるコードとなっています。これは750から1100のキャトル、クリオの1100まで共通品となってしまったからで、社外品のコードでも長いものが多いようです。そこで長さ、形状を選んでの特注コードを製作しました。色が4色なのは、試作それにサイトに載せるための撮影用ということでご愛嬌ですが、形状長さはぴったりです。特に前側のプラグがオルタネーターにかぶっていて、純正のストレート型だとコードがぶつかってしまいました。今回135度のプラグブーツでクリアしています。ちなみに一本づつ違う角度も可能ですから、純正でも完全に適合しない車や純正品が欠品の車には良いのではと思います。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-12-28 00:56 | 部品 | Comments(0)

ハイテンション・コード

d0062721_3475540.jpg以前、ご報告していたプラグコードが入荷しました。

写真上 1600&サンク・ターボ用 8mmシリコン・コード

写真中 1300S&G用 8mmシリコン・コード

写真下左 1600&サンク・ターボ用 ノロジー製コード

写真下右 1300G&S用 ノロジー製コード

この他、1300VC用もあります。明日にはA110用のコードについてGBSのサイトにUPできると思います。

また、8mmシリコン・コードは、旧車向けに製造可能です。サイトから長さや形状を選んでオーダーできるように準備中です。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-12-27 03:54 | 部品 | Comments(0)

復活のADSL

先々週の12日から繋がらなかった、ADSLが本日復旧しました。今回は。さすがに長かった。これで、ピーヒョロロろ-はおしまいです。メールはなんとか受け取れたのですが、見積もりが出せずに待たせていた方への返事で大忙しです。メールの返事がない方、がんばってますので、もうしばらくお待ちください。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-12-27 02:46 | ひとり言 | Comments(0)

クリスマスのご馳走

d0062721_7251173.jpgクリスマスといったらご馳走が必需品、ということでサーモンの詰め物が今日のメイン。内臓、骨を抜いたサーモンにホタテ等のムースを詰めてオーブンで焼いたものです。初めてだったので、美味しいかどうか不安でしたが、バター・ソースとあわせると生臭くもなく美味しくいだだけました。

ちなみに、これ、冷凍食品です。説明にはすでに調理済で、オーブンで暖めるか、解凍のみで美味しいとありますが、冷めた魚は、どうみても生臭そう。今回は、オーブンで1時間半、包み焼きにしました。
d0062721_733240.jpg

[PR]
by A110ALPINE | 2005-12-26 07:33 | コーヒーブレーク | Comments(2)

メリークリスマス(ジョワイユ・ノエル)

d0062721_6404268.jpgフランスのクリスマスのデザートといえばビュッシュ・ド・ノエル、ということで、いつものMOFパエシエでチョコレートのビュッシュを買ってきました。でもプロヴァンス地方の伝統はビュッシュではなく「13のデザート」とよばれる、フルーツ、ドライフルーツ、ヌガー、フガス(ポンプ・ユイルと呼ばれるパン)といったお菓子を13種ならべるのです。同じプロヴァンスでも地域や町によって並べるお菓子が違うそうです。
隣の草は、麦の苗です。2週間くらい前に種を蒔いてカイワレ風にしてクリスマスに飾ります。これもプロヴァンスの伝統だそうです。12月になると、パン屋などに麦の種が売っていて、それが寄付になっているそうです。

ちなみに、まだADSLにつながりません。いまだにピーヒョロローと言う音を聞きながらネットについないでいます。年内はあきらめかな。それに今日も仕事でした。さすがに明日は休みますが、年末年始と休めないかもしれません。正月は、日本のように特別じゃないからなー。
[PR]
by A110ALPINE | 2005-12-25 06:53 | コーヒーブレーク | Comments(2)
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー