アルピーヌ ALPINE あるぴーぬ

a110.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

高雄サンデー・ミーティング

d0062721_2136406.jpg

10月11日、京都、高雄パークウエィにて、TSMが行われます。昨年同様アルピーヌとルノー・ゴルディーニがたくさん集まる予定です。アルピーヌやゴルディーニにお乗りの皆さん、参加してみてはいかがでしょうか。
10日の前夜祭、11日午前中はTSM、午後はツーリングとなるそうです。
詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-08-26 21:43 | | Comments(2)

ブイヤベース

d0062721_5382934.jpg
最近、食べ物のポストが少ないように思います。夏で食欲が落ちているからでしょうか。
と言うことではないのですが、友人のミカエルのレストランに行きました。今回は奮発してブイヤベース!南仏、地中海の名物料理ですが、最近は漁獲量が少ないせいか魚が高価で、本物のブイヤベースを出すレストランは数えるほどしかないと聞いています。ミカエルのブイヤベースは、地元の本物の味そのものなので、安心して頼めるのです。
写真のミカエルが持っている鍋に、スープ・ド・ポワソン(魚のスープ)を入れて煮込みます。
出来上がったのはこれ!
d0062721_5443659.jpg

約1,3メーターのコルクの器に魚が盛られて出てきます。
もちろん煮込んだスープも別の器で登場します。
自分の皿で、魚とスープを合わせていただくのです。
この量で4人分です。5人でいただいたのですが、食べきれないほどの量でした。

ごちそうさまでした。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-08-25 05:50 | コーヒーブレーク | Comments(14)

1300ゴルディーニの燃焼室

d0062721_6161477.jpg

車の部品屋さんのブログなのに、ここのところ車の話が登場しないので、ちょっと部品の話などを。
もちろん7月、8月と部品製造の工場が止まっているので、新製品の紹介ではありません。上の写真を見て、何かわかった人、かなりの専門知識を持っている方と思います。そのような人向けの話です。
この写真、R8ゴルディーニのエンジンヘッドの燃焼室です。同じエンジンがアルピーヌA110-1300GとSにも積まれています。一般的なエンジンと異なりスパークプラグが燃焼室に顔を出していなく、バルブの間の2つの穴(点火ホール)の奥に隠れています。ホンダのCVCC等も同じような事をしています。。しかしこのエンジン、CVCCのような複雑な吸気もなく。ただプラグを奥におしこんで半円球の形状とバルブの径を大きくして馬力をPUしてしまったので、どうしてもプラグの部分が高温に上がってしまいます。プラグもバイクのようなコールドタイプを使い冷やしていますが、高回転を多く使ったり8500回転以上を回すと、この穴の部分のアルミが解けてクラックが入ったり、最悪の場合は溶解してバルブシートが落ちてしまいます。今まで対策と称していろいろな加工をされたヘッドを見た事がありますが、ほとんどが眉唾で効果的な加工は見た事がありませんでした。
この写真のヘッド、純正を見た事があるなら不思議な事に気がつくと思います。ベルブシート(バルブまわりの金色の部分)がとても大きいのです。本来アルミの部分まで大径のバルブシートを埋め込んでいるのです。バルブシートの材質はアルミよりも高温に耐えるために、点火ホールが高温に上がってでもクラックが入ったり解けてしまう事はありません。目から鱗とはこの事、とてもシンプルな解決方法でエンジンの欠点を解決しています。しかしアイデアはシンプルでも、加工はいたって複雑で通常のバルブシートの打ち変えと比べとても難しく何倍もの手間がかかっているのは専門家ならわかると思います。
実はこれ、イタリアのレーシング・メカニックのアイデアと内燃機の職人さんの技があってこそ実現した技術です。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-08-20 06:37 | 部品 | Comments(4)

混雑

d0062721_1384552.jpg

下のポストで、穏やかな雰囲気の海を紹介しましたが、異なる角度で写すと、このように大混雑のビーチが広がっています。下のポストとは日にちも時間帯も異なるのですが、いつでもたくさんの人であふれているのは同じです。
とても綺麗で波も静か、天気も安定しているのだから、たくさんの観光客が来るのは当然でしょう。でも今年はちょっと多すぎるようです。地元の方達も、こんなに人の多い夏は初めてというくらいです。大西洋側の天気が不安定なのが原因かも。それにこの経済危機のなかコートダジュールでも庶民的と言われている、わが町に人が集中したのかもしれません。また仕事が少なくて長期休暇が取りやすくなっているとも聞いています。それにしても凄い人です。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-08-16 01:44 | ひとり言 | Comments(1)

暑中見舞い

d0062721_3231734.jpg

8月15日はフランスの祝日です。今年は土曜日なので休みとしては同じですが、一つの区切りとなっています。
フランスのヴァカンスは7月はじめから始まり、7月14日のパリ際から本格的に休暇を取る人が多くなります。もちろん一ヶ月くらい休んでしまう会社も多いのです。そして8月15日から少しづつ仕事を始める人が増えて8月末にヴァカンス・シーズンが終了するのです。ヴァカンスが終わっても、しばらくヴァカンスぼけしている人が多いので、流通や製造業などが本格的に動いて、末端まで物が届いて普段どおりになるのは9月中旬までかかる場合もあります。

私たちは7月にヴァカンスはを取っていて、8月からは毎日仕事をしていますが、回りの雰囲気や取引先の関係でどうしてもヴァカンス気分となってしまいます。でもそれはこの週末まで、来週からは本格的に仕事モード突入の予定です。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-08-15 03:34 | ひとり言 | Comments(6)

ノルウエーの島 第七回 草花

d0062721_6254572.jpgこのような景色が広がる島、背の低い草ばかりで、背の高い木は家の周りに植えたものしかないという特殊な自然環境です。
昨年も紹介しましたが、今年は、少しだけ時期が早いので、少しだけ異なるようです。


写真が多いのでこちらから
[PR]
by A110ALPINE | 2009-08-10 06:39 | ランドネ | Comments(3)

ノルウエーの島 第六回 Jayちゃん

d0062721_628924.jpg

休み明けで仕事がバタバタしていましたが、今日から落ち着いてきました。
と、いうことでノルウエーの続きです。

昨年も同じ事をしていますが、今年も、ネコのJayちゃん特集です。

Jayちゃんは、Kanaさんと長年つれそっているネコちゃん、とてもおっとり、そして堂々とした性格で、今年も私たちを暖かく迎えてくれました。




写真が多いのでこちらをどうぞ
[PR]
by A110ALPINE | 2009-08-06 06:35 | ランドネ | Comments(8)

お知らせ

ヴァカンスから帰ってきました。
ゆっくり休んだ後は、たくさんの仕事が待っていました。
メールを頂いた方、今、一つ一つ、返信していますので
もうしばらくお待ちいただければと思います。

夏季休業のお知らせ
7月23日から8月2日まで、GBSをお休みいたします。しばらくの間、ご不便をおかけしてすみませんが、ご了承いただけますようお願いいたします。このポストは2日までトップ固定になりますので、その間のUPは以下に表示されます。
[PR]
by A110ALPINE | 2009-08-02 23:22 | その他
line

フランスの片隅にある自動車部品商店主のひとり言


by A110ALPINE
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31